岡っ引どぶ 1981年版

  • 2015.10.31 Saturday
  • 10:25
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

岡っ引どぶ 1981年版

田中邦衛主演で作られたシリーズ
フジテレビ製作 全6話

原作 :柴田錬三郎
脚本 :下飯坂菊馬
監督 :渡邉裕介

企画 :能村庸一、松木征二、西岡善信
プロデューサー:香取雍史、梶山伏祐、徳田良雄
音楽 :木下忠司
撮影 :牧浦地志
照明 :長谷川貞夫
美術 :内藤昭
録音 :生水俊行
編集 :谷口登司夫
整音 :林土太郎
音響効果:倉嶋暢
殺陣 :楠本榮一
特技 :宍戸大全

製作
俳優座映画放送
映像京都
フジテレビ


レギュラー出演

どぶ :田中邦衛
お仙 :樹木希林
次郎吉 :地井武男
町小路左門:平幹二朗
嘉助 :三浦浩一
小夜 :岡田美佐子 左門の娘
同心 :森下哲夫


どぶは与力・町小路左門から十手を預かっている。
元は武士だったが、鼠小僧次郎吉の捕物に助成した際、次郎吉の潔い態度に惚れこんで逃がしてしまう。
その後、武士を捨てて岡っ引きとなった。

町小路左門は大身旗本だったが、目が見えなくなったため、自ら役を返上して奉行所の与力となった。

第1話で明かされるが、お仙は次郎吉の妹。
そしてお仙はどぶに恋焦がれているのだが、どぶの方は逃げたがっている。
お仙は次郎吉の妹と公言しているが、回が進むと実は逆で次郎吉の姉だということを次郎吉が呟いている。


第3話で島流しから帰ってくる嘉助は、お仙の弟分なのだが
お仙に惚れている。
お仙と所帯を持ちたいと願っているが、まったく相手にされない。
 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

フリースペース

フリースペース2

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM